【知っとく引越しガイド】引っ越し業者の選び方で料金が安くなる!

一人暮らしの引っ越し費用の平均相場とは?

一人暮らしの引っ越し費用の平均相場は、大体3万円〜5万円前後であることが多いようです。
とはいえ、荷物量や距離で左右されるので、一概に言えません。
あくまで相場とは、平均的な荷物量で近距離の輸送をケースにしたものです。

 

ですから、相場はあくまで安めの設定になっていると見たほうがいいでしょう。
基本的に中距離の輸送ともなると、約8万近くになることがほとんど。
ましてや県外への遠距離輸送では、約15万円前後となっています。

 

あくまでこれは基本的なデータから言えることですが、
シーズンというものも料金を大きく変化させます。
たとえば、引っ越しシーズンは相場が一気に上がります。

 

だからこそ、最も安く引っ越しを済ませたいなら、
ネットで引っ越し料金を一括見積もりできるサイトの利用をおすすめします。
何社かの見積もりを一度に取り、競合させて安く引っ越し料金を済ませるのにはもってこいのサイトです。

 

 

引っ越し費用が安い時期とは?

 

引っ越し費用の料金が安い時期について考えたことはありますか?
それは単純に考えて、引っ越しが盛んでないシーズンです。
しかし、それ以外にも安くなる時期というものがあります。
ここでは引っ越し費用が安くなる時期についてお伝えしたいと思います。

 

引っ越しシーズン以外で安く済む時期というのは、
お正月をはじめとして、ゴールデンウィーク以外の時期です。
いわゆる、多くの人々が外出する大型連休以外の時期は割安になる傾向にあります。

 

基本的に誰もが休日となる時期は避けたほうがいいでしょう。
そのため、できるだけ平日に引っ越したほうが割安になります。

 

また、仏滅の日なども安くなる傾向にあるのでおすすめだと思います。

 


ページの先頭へ戻る