【知っとく引越しガイド】引っ越し業者の選び方で料金が安くなる!

事務所の通信環境について

ネットの申し込みはいまやビジネスをする上ではとても大切なことです。
もし、まだ通信環境の準備が整っていないのであれば、なるべく早めにしましょう。
また、以前までADSLなどの回線を使っていた企業は、引っ越しを機に光回線にしてしまいましょう。

 

現状ではADSLの割高になっており、すべて光回線にする働きかけが行われています。
断然データ通信速度が早くなるのは確かですし、費用も安くなるはずです。
また、オフィスには複数のパソコンを設置することでしょう。

 

そのため、各パソコンにおけるセキュリティ対策も考える必要があります。
複数のパソコンを同時にインターネット接続するとリスクが高くなります。
情報漏洩が騒がれている今だからこそ、セキュリティ対策はばっちり整えましょう。

 

それだけでなく、情報共有が簡単になるようなシステムの構築も重要です。
これによって、業務の効率化が格段にアップするので忘れてはいけません。
また、作業がてきぱき進むようにADSLを含むアナログ回線を使うのは避けましょう。

 

今となっては「光ファイバー」が当たり前です。
これも業務の効率に関わってくることなので、甘く見てはいけません。

 

 

ルーターについて

 

ルーターを導入するメリットは意外にも大きいのです。
もう説明するまでもないと思いますが、ネット回線を数台のパソコンで利用できます。
ですから、たくさんのパソコンを設置するなら、ルーターはいくつか必要になるでしょう。

 

ルーターを使わないという方法もありますが、もっとも安全で便利な方法を選択してください。
特に注意してほしいのはグローバルIPアドレスを用いないことでしょう。
この状態でインターネットを利用してしまうと、簡単にそのホームページの管理者から情報を把握されます。

 


ページの先頭へ戻る