【知っとく引越しガイド】引っ越し業者の選び方で料金が安くなる!

引っ越し業者のオプションでペット輸送してもらうときの料金とは?

引っ越し業者は基本的にペット輸送してくれないと思っている人が多いようですが、
実はオプションにペット輸送が含まれている業者は結構存在します。
大手の引っ越し業者でいえば、「ヤマト運輸」や「アリさんマークの引越社」ではないでしょうか。

 

もっとも有名なヤマト運輸のペット輸送を例にすると、
大型犬を輸送する場合、東京〜大阪で47,880円〜となっています。
また、猫サイズのペットであれば、39,900円〜だそうです。

 

ただし、これはあくまでヤマト運輸のオプションサービスです。
ほかにもペット輸送に対応している業者はありますが、その料金は決して一定ではありまsせん。
ですが、基本的なペット輸送料の算出は、ペットのサイズ、移動距離、輸送手段で決まります。

 

だからこそ、まずは一括見積もりで、ペット輸送可能な業者をリストアップしましょう。
そして、どれくらいの金額になるかをチェックしてください。
無料で見積もりすることができるので、選定も決して難しくはありません。

 

一括見積もりをするなら、ネットを使った相見積もりで料金を安くするコツ
こちらの記事で紹介しているので、参考にしてみて下さい。

 

 

ペット輸送の専門業者に依頼するときの料金の相場について

 

ペットの引っ越し専門業者も存在します。
断言しますが、ペットを輸送するなら、自分で運ぶか専門業者に任せるのが一番です。
有名な専門業者でいえあ、「エイチケイEXPRESS」だと思いますね。

 

「エイチケイEXPRESS」は、ペットを第一に考えた輸送をしてくれます。
そのため、ケージやリードを一切用いることなく、広い車内を持った移動車を用います。
つまり、ペットにとってはとても快適な状態で運んでもらうことができるのです。

 

だいたい50km以内の移動で14,500円〜となっているので、
引っ越し業者とどちらかが安いかを比較するといいでしょう。
また、ペットホテルを利用権もついて、50km以内で11,000円といったリーズナブルな専門業者もあります。

 


ページの先頭へ戻る