【知っとく引越しガイド】引っ越し業者の選び方で料金が安くなる!

荷物を減らすために不用品は友人や近所の人に譲ろう

お引っ越しにおいて不用品の処理は頭が痛い問題ですよね。
それに粗大ゴミとして出そうにもスムーズに事は進みませんし、お金がかかります。
どうにかして、これらの費用を節約することを考えたいものです。

 

多くの人が引っ越し業者の引き取りサービスを検討すると思いますが、
想像以上に費用がかかるのでおすすめできません。
そのため、いらなくなったものは友人や知人、または近所の人たちにあげてしまうのもいい方法です。

 

そもそも処分しようと思っていたものなのですから、無料であげましょう。
それに不用品がまだ使用できる状態だったら、引き取り手に喜ばれるはず。
不用品回収の業者へ依頼するのもいいですが、費用は発生することを理解してください。

 

ですので、引っ越し時に隣人だったり友人、
或いはネット上で引き取り手などを呼びかけてみてはどうでしょうか?
お金をつけたいなら、ネットオークションも手です。

 

そうすればきっと引き取ってもらえるものがあるはずです。

 

 

引っ越し荷物を減らし、お得に引っ越すには?

 

引っ越し料金を節約するには、シンプルに荷物を減せばいいのです。
しかし、それが一番難しい問題ですし、処分も迷ってしまうものです。
そうこうしているうちにどんどん時間が過ぎ、荷造りが進まないなんてこともあります。

 

基本的に荷物量が減少すれば、引っ越し料金は安くなるのが一般論。
また、転居先での新生活を考え、今後使用するものだけを荷造りするのが賢明です。
ですから、不要と思ったものは思い切って処分しましょう。

 

まずは服など不要なものは捨ててしまいましょう。
家具で使わないものは、ネットオークションや値がつくリサイクルショップを利用するのがベスト。
また、近くでフリーマーケットを開催する日がわかれば、そこに出品してもいいでしょう。

 

いかにして不用品を処分するかを考えるかが、鍵となります。
不用品であっても、ものによっては高額で買取りされるものもあります。
とりあえずは、できることはやってみましょう。

 


ページの先頭へ戻る